コンテンツ一覧

会計

会社設立後の経理カレンダー(税務業務)

会社設立後には、年間を通じて必ず行わなければいけない経理上の イベントがあります。 顧問税理士がいれば、その都度教えてくれますが、 自分でしている場合は誰も教えてくれません。 どれ…

会計

会社設立後の経理業務の内容

  会社の状態を把握して将来的な計画を立てて行くことを財務と言いますが、 会社の状況を把握することには経理が重要です。 経理とは、会社のお金などの出入りを記録して、会社の…

会社設立

申請期限を過ぎたら罰金になる??

  会社法上、会社の登記事項に変更が生じた場合、2週間以内に変更登記を申請しなければ ならないと定められています(会社法第915条1項)。 「登記事項に変更が生じた」とは…

会社設立 許認可

株式会社 設立の流れ

     今回は、簡単に株式会社を設立する際の流れを解説します。   1.会社設立準備   (1)設立項目の決定  会社設立にあたり、起業さ…

会社設立

株式会社と合同会社の違いについて

  ご存知の方も多いかもしれませんが平成18年5月1日に会社法が施行され新たに誕生したのが 合同会社という会社形態です。 現在の会社法には大きく分けて「株式会社」と「持分…

会社設立 許認可

事業目的の定め方4つのポイント

会社を設立するにあたってまずしなければならないこと。。。それは定款を作成することです。 その中でも設立しようとする会社がどんな事業を行うかを定めなければなりません。 今回は、事業目…

会社設立

一般社団法人・一般財団法人とは

平成20年に成立した「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」(法人法)により、 これまでの公益法人制度とは異なり、登記をすることのみによって法人格を取得する ことができるように…

会社設立

法人設立後の手続(税務・労務関係)

法人設立後には税金、社会保険、雇用関係などの手続きが必要となります。 以下取りまとめていますのでご確認ください。 特に登記事項証明書は提出が求められますので、登記完了後に法務局で3…

会社設立

一般社団・財団法人 設立の流れ

1.定款作成 設立時の社員又は財産の拠出者が定款を作成します。 2.公証人による定款認証 作成した定款は管轄の公証役場で公証人の認証を受けて効力が生じます。 なお電子認証を行う場合…

会社設立 会計 資金調達 助成金 許認可

ご挨拶~オンラインスクールとは

START UP+Sでは、創業・法人設立に関する有益な情報(法務・税務・労務・許認可・ その他)を今後オンラインスクールとして更新してまいります。 起業をご検討されている方々にとっ…