会社設立

会社設立

株主の権利と責任とは?

  この回では株主が持つ権利と負う責任についてご説明したいと思います。 なんとなくわかっているような、そうでないようなといった方もいらっしゃるかもしれません。 株主の権利…

会社設立

定款に記載しないと効力がでない事項とは?(定款の相対的記載事項)

相対的記載事項とは、定款に記載しなくても定款自体の効力は有効ですが、定款で定めておかなければ その事項の効力が認められないものを言います。  少し難解で堅苦しいトピックなのでよくあ…

会社設立 許認可

バーチャルオフィスで会社設立登記はできるか?注意点は?

起業をして、会社設立登記をする際に必ず必要になるのが、「会社の住所」です。 会社の住所は、必ず登記しなければなりません。 その選択肢としては、事務所やレンタルスペースを借りる、自宅…

会社設立

会社の本店所在地の決め方

  会社を設立する際、必ず必要となるのが「本店所在地」と「本店所在場所」です。 会社法では「本店所在地」と「本店所在場所」を明確に区別しており、 「本店所在地」とは・・・…

会社設立

会社設立するときに必要な書類とは?

会社設立する際に必要な書類とはいったい何でしょう? 我々専門家に依頼する場合は、下記「ご準備いただくもの」を用意していただいております。 そして、定款作成のための情報を「専用シート…

会社設立 会計 資金調達

法人化のメリット・デメリット

  個人事業主として事業をおこなっている人が、法人(一般的には、株式会社)を 設立して、その法人組織の中で事業を引き継いでおこなっていくことを法人化 (法人なり)といいま…

会社設立

会社名の決め方のルールとは?

  会社を設立するにあたり、まず決めなければいけないのが「会社名」です。 会社名に思いを込めて決める方、思いつくままに決める方、様々だと思いますが、 会社名には決めるにあ…

会社設立 許認可

定款に記載しなければならないこと(絶対的記載事項)

    定款とは、会社の基本的な規則をまとめたもので、「会社の憲法」とも呼ばれます。 会社設立時には、必ず定款を作成しなければなりません。 会社設立時の定款は、…

会社設立

会社の機関とは?器官?

    機関とは、会社のために意思決定や行為を行う一または複数のものをいいます。 株式会社のおいては、株主総会、取締役、監査役、会計監査人、会計参与、取締役会な…

会社設立

申請期限を過ぎたら罰金になる??

  会社法上、会社の登記事項に変更が生じた場合、2週間以内に変更登記を申請しなければ ならないと定められています(会社法第915条1項)。 「登記事項に変更が生じた」とは…